偏頗弁済とは何ですか?

支払不能状態にもかかわらず,一部債権者に優先的に弁済することを偏頗弁済といいます。破産手続においては,債権者平等の原則に従って配当が行われますので,債権者の平等に反する偏頗弁済は,破産管財人による否認権の行使により効力が否定され,当該債権者に流出した財産の返還を求めることになります。
また、偏頗弁済が、役員個人の免責不許可事由や損害賠償責任の査定対象とされる可能性もあります。

無料法律相談のご予約は24時間受付

フリーダイヤル:0120-778-123

フリーダイヤルが繋がらない場合は 03-3436-5514 まで

まずは、会社と経営者にとってよい方法を一緒に考えましょう

携帯サイトhttp://www.springs-law.com/m/
泉総合法律事務所お客様対応エリア