破産手続には、どのくらい時間がかかりますか?

東京地裁本庁の場合、原則として、破産申立後の即日面接日の翌週水曜日に破産手続開始決定が出され、それから概ね3か月後に第1回債権者集会が行われます。
多くの場合には、第1回債権者集会までに資産の換価が終了しますが、換価が終了しない場合には、換価が完了するまで続行されます。

無料法律相談のご予約は24時間受付

フリーダイヤル:0120-778-123

フリーダイヤルが繋がらない場合は 03-3436-5514 まで

まずは、会社と経営者にとってよい方法を一緒に考えましょう

携帯サイトhttp://www.springs-law.com/m/
泉総合法律事務所お客様対応エリア